« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

吠えた

今日、リンが吠えました。なんか安心しました。

いつもだと「ハウス!!」と言って怒ってるんですけど~

はぁ~ルーシーとレイラを散歩に連れて行こうとすると、クンクン泣くんですよね~

後ろ髪引かれる思いで、家を出るんですよ~

早く、散歩に行きたいよね~リン!

頑張って早く治そうね~

今日も食欲がないリンぞうちゃんです。フードを食べたらウンピーが出るんだけど、今日もまだ、ウンピーは出ていません。

居ない時にやってもらったら困るんですけど~って明日は休みだった!!

ず~っとリンの側にいてあげよう~

| | コメント (0)

10月30日(月)

日付が変わってしまったので、タイトルは日にちを入れました。

昨日、ショー会場に連れて行って疲れたのか、フードを食べてくれませんでした。

今日も海人君が食べさせてあげない限り食べなかったと思います。

おしっこもやらないし、ウンピーもやってくれません。

心配で、病院へ電話しようか?悩みましたが、様子を見てからにしようと思っていたら、両方ともやってくれたので、安心しました。

それも、さっきだったので、夜中12時頃です。ゲージの中で、ウンピーをやると、狭いので、足とかにくっついちゃうよね~

私が居た時にやってくれたから、免れたけど、明日は昼間誰もいないので、心配です。

まだ、痛いのかワンって吠えないです。チャイムが鳴るとワンワン吠えていたのに、今チャイムが鳴っても吠えません。やっぱり、まだ痛いんだろうな~

それと、ものすごい毛が抜けています。ちょっとさわっただけで、ぼろぼろと・・・・・・

ストレスのせいでしょうか?これから寒くなるというのに、はげになったら寒がりがもっと寒くなるじゃん!!

今撮った画像です。

トイレを済ませ、スッキリしたのでしょう~

Cd_263_1 疲れて眠ってしまいました。

自然に治すとなると時間がかかりますよね~

かわいそうだけど、治るのを待つしかないんですよね~

頑張れ~リン!!

| | コメント (2)

2006年10月29日 (日)

お出かけ

今日はドッグショー!

朝、早くみんなでおでかけ~

リンはゲージごと車に乗せていざ、出発!!

Cd_255_2

この画像は立っていますよ~

お外に出たいリンぞうちゃんです。

ちょっとだけ、抱っこして、お外の空気を吸わせてきました。

誰かそばにいないと寂しがるので、ガリオ&ゴリ君達がリンの子守役でした。

Cd_258_2 

目の上?に傷があるのが分かりますか?

ここと、足だけ傷があります。

かさぶたも取れて、はげの状態です。

以外にもゲージ生活嫌がらずにおとなしくしています。たまに出たいよ~っと泣きますが!

そうそう!

昨日退院してきてから、一度もおトイレをしていないリンぞうちゃんでした。

でも、ドッグショーから帰ってきて、大きいのと小さいのをやっていて、安心しました。

ちょっと、心配だったんですが~

なんでも、クリアーしてよかったです。

さ~今から薬を飲ませないと!!

| | コメント (4)

2006年10月28日 (土)

退院(@^∇^@)わぁーい

今日、仕事から帰って、リンを病院へお迎えに行きました。ブーン!!εεε-(* ̄∇ ̄)-○

お薬を貰い、今後の生活など、説明を受け、先生が「とにかく、治りが早いし、大丈夫だね~!ストレスが溜まって、(先生に)噛み付こうとしてたよ~」

あちゃ~!誰も面会に来ないから、いじけたか~?

看護士さんが、リンを連れて来てくれました。私達を見て喜んでいました。

後ろ足が立てなかったのに、今日は立っていました。(おいおい!大丈夫なのか~?)

やっぱり、家でも、ゲージから出せないので、かわいそう~

嬉しそうにゲージの中でお腹を上に向けて喜んでいました。

看護士さんが、リンを連れて来たとき、リンはまだカラーをつけたままでした。

まだ、カラーは必要ですか?っと聞いたらもう取ってもいいですね~

っと言うことで、1週間ぶりに外してもらいました。(´δ`)気持ちエ~♪

家に帰って、カラーがないので、足舐め舐めが始まりました。└(@´_`@└)ふみゅ

ゲージの中でやることないもんな~

ストレスのせいか、毛がすごく抜けています。

Cd_250 あまり、写真がうまく撮れませんでしたが、今日のリンです。我が家で撮影!!

ちょっと、痩せた感じがしました。

でも、このくらいが丁度いいのかな~?

今は出たくて、クンクン泣いています。

1週間、病院生活で、臭いよ~

お風呂にはまだ、入れられないし!

もう少しの辛抱だ~

Cd_254 早速、足を舐め舐めしております。

今度の病院は5日後です。

早く、よくなって散歩に行こうね~

みなさん、ご心配かけて申し訳ありません。

そして、みなさんの励ましで元気を取り戻し、命を取り戻す事ができました。

今後、こんな事が起きないように管理して行きます。

かわいい我が子ですからね~

| | コメント (7)

2006年10月27日 (金)

入院9日目

本家サイトをご覧の方はリンが土曜日退院と言うことはご存知かと思いますが~

こちらだけ観覧されてる方は明日がリンの退院の日です。

明日、リンの元気な姿をお見せしますので、もう少しお待ちくださいね~

申し訳ありません。

| | コメント (0)

2006年10月26日 (木)

入院8日目

今日の朝、院長に電話をしました。

今日の午前中にお迎えに来れますか?

っと聞かれ!

今日は今から仕事なので、午前中は無理です

っと言ったら!

それじゃ~土曜日までお預かりしますよ~家に帰っても、大変ですからね~

っと言われ!

それじゃ~土曜日にお迎えにきますので、宜しくお願いします。

っと言うことで、土曜日の夕方退院になりました。

今日まで、診察が午前中だった為、午後から院長不在になるのでした。

院長の話では、とにかくストレスが溜まってるそうです。

明日、面会に来ます。っと言ったら来ないでください。(ガ~ン)

っと言われてしまいました。

来たら、余計にストレスが溜まるから、土曜日お迎えに来る時にしてください。

っと言われ!

かわいそうなのと、ショックなのとでちょっと、落ち込んでいます。

でも、明後日だからすぐじゃん!と思うけど、リンにとっては、長い明後日になるんだと思うと、胸が痛くなるよ~

というわけで、皆さん、土曜日に元気なリンの姿をお見せしましょう~

それでは!!

| | コメント (5)

2006年10月25日 (水)

入院7日目

今日、午前中に電話をしたら、明日退院してもいいですよ~

って言われました。

へぇ?明日~?って思ったけど、リンにとってはいい事ですもんね~

でも、家に帰ってきても、身動きが取れないゲージに入れられるのに~

泣くだろうな~

小さめのゲージがないので、今日買ってきました。

先生の話では、ギブスはいらないと言うことで、このまま自然にくっつくのを待つばかりです。

飲み薬で治すみたいですね~大丈夫なんだろうか~?

なんか、ギブスをはめてもらった方がいいような気もしますがね~

食欲もバリバリあるし、家族のそばに居た方がリンも早く回復すると思った?のでしょうか?

帰ってきてくれるのは嬉しいけど、悪化しないか心配ですな~

明日の朝9時に又院長に電話をしなくてはいけないので、その時色々と聞いてみようと思ってます。

| | コメント (6)

2006年10月24日 (火)

入院6日目

今日から3日間、午後の診察がお休みなので、面会も出来ませんでした。

明日、午前中に病院へ電話して、面会できるようであれば行ってこようと思います。

今日は誰も面会に行けなかったので、寂しい思いをしてるんだろうな~っと思ってる今日この頃です。

| | コメント (0)

入院5日目

10月23日(月)

昨日、日記がかけなかったので、昨日の話です。

今日は遅番だったので、リンの面会は行けませんでした。その代わりにパンちゃんが行ってくれましたが~

パンちゃんじゃ~リンは喜んでくれなかったっってショックを受けていました。

なんだ!お前かよ~

みたいな顔されてしまったようです。(爆)

夕方、仕事始まる前に先生に電話をして、今日の様子を伺いました。

今日からカルシウム強化剤の注射をしているとの事です。今週一杯続けて、骨が少しくっつくようだったら、ギブスをはめて退院みたいです。

くっつかなかったら、手術になるようです。手術になる確率は15%ぐらいだそうですが~

ま~大丈夫でしょう~

早く、退院してくれることを祈るばかりですな~

| | コメント (0)

2006年10月22日 (日)

入院4日目

今日は、院長先生からのお話でした。

やはり、リンは手術なしで、回復すると言う説明を受けてきました。

明後日ぐらいからギブスをはめるかもしれません。

院長の話では、今週一杯預からせてください。と言うのですが~

私の心の中で

えぇ?後1週間で退院?その後は?っと思いつっこみました。

そんなに早くギブスは取れないですよね~?っと!

家に帰ってから大変ですが~とにかく、退院しても動かしてはいけない!っと言われ~

家にいたら、動くに決まってんじゃん!!っと心の中で思いましたが~

ま~回復が以外にもいいようなので、先生も早く退院させたいと思ってるみたいです。

犬の気持ちはよく分かっていらっしゃる!!

今日のリンの写真です。

Cd_242 ママちゃん!今日は一緒に帰れましゅよね~?

一緒に帰りたいのは山々なんだけどね~

後ろ足がまだ、動かないでしょう~

Cd_245 えぇ?今日も一緒に帰れないでしゅか?

今日は、お隣にお友達がいるじゃない!!

頑張れ!リンぞうちゃん!!

Cd_244 この子も骨盤骨折で、入院しました。

痛くて、泣いていました。

この子は手術しないといけないそうです。

頑張ってね~

Cd_246 やっぱり、今日も一人ぼっちでしゅか~

寂しいでしゅよ~

リン、早くよくなってから帰ろうね~

帰ってからもまだ、動けないけど、一緒にいるだけでいいよね~

| | コメント (6)

2006年10月21日 (土)

入院3日目

今日は、仕事から帰って、ルーシーとレイラを連れてリンの面会に行きました。

面会時間は16時~18時半までです。

お散歩がてらリンも会いたいだろうと思って連れて行きました。

レイラは

なんでお姉ちゃんこんなところにいるんでしゅか?

と言ってるみたいで、リンの臭いを嗅いでいました。

段々と元気になってきています。みなさん、心配してくれてありがとう~

私の気持ちもだいぶ楽になりました。みなさんの励ましがあるからこそ元気になれたと思います。リンもみなさんの願いに応えるかのように、元気を取り戻しています。

今日の診断結果は!

今日、やっとおしっこが出たそうです。出血も見られなかったようで、また一つ安心しました。明日、血液検査をするとの事で、リンの状態を調べる為の血液検査!

犬の場合、急性腎不全になる可能性が高いと言われて、まだ、余談は許されないないけど、食欲もあるし、先生も安心ですね!って言われました。

手術をしないので、ギブスをはめての治療となるので、入院期間が長くなります。

今月中に退院できればいいけどな~

今日は、みなさんに元気になってるリンをお見せしましょう~

Cd_239 なかなか、カラー姿も似合うでしょう~

外見はひどい怪我ではなかったので、自然に傷も治ると言うことです。

1時間に30ccの点滴を打っています。

まだ、若いから早く治ると思います。

普通の犬は骨が折れたら、痛くて泣くそうですが、リンはおとなしいですね~って褒められちゃった!

先生の前ではいい子、いい子してるのかな~?

ホント、みなさんありがとう~

| | コメント (4)

2006年10月20日 (金)

入院2日目

昨日の夜はほとんど、眠る事ができませんでした。

涙が止まらなくて、パンちゃんと二人で泣いていました。今も思い出すと涙がジワジワと出てきます。

昨日より元気になってるリンの顔を見たけど、さみしそうにクンクン泣いていました。

あたちも帰りたいよ~一緒に帰ろう~

っと言ってるようでした。

骨盤複雑骨折にもかかわらず、私達のところへ来ようと、一所懸命立ち上がろうとしていました。先生の話では、動かす事ができないので、抱っこは無理なんです。と言われリンは私の顔をサークル越しでず~っと見ていました。

でも、まだおしっこが出ないので、肺にどれぐらいの出血があるか、分からないので、まだ、安心はできません。

抗生物質とばい菌が入らないようにと点滴を打っていました。もちろん、首にはエリザベスカラーをつけられて!

何本も折れてる骨が自然とくっつくまで、様子を見るというのです。

リンの場合、自分で立とうとしてるので、手術はしなくてもいいとの事です。

麻酔をかけて体に負担をかけるよりは、この子は自然に治ると言われました。

でも、先生が言った一言が家族みんなを恐怖と喜び?に変えてくれました。

その言葉は

この子(フレンチブルドッグ)だったから、助かっただよ!他の犬種だったら、即死の状態だったね~

私達の頭の中で、もし、これがルーシーやレイラだったら助からなかったんだ~

我が愛犬の中でリンだったから助かった!

恐怖がさえぎり、喜んでいいのかちょっと、複雑な気持ちになりました。

でも、私はリンに対する申し訳ない気持ちは変わりません。

痛い思いをさせてしまった。怖い思いをさせてしまったと!

やっぱり、リンがいないと、穴が開いたように家の中が静かです。

早く、帰ってきて欲しい!

今日は安心して、御飯を食べれるようになりました。

昨日より元気になってるリンを見て安心しました。

| | コメント (0)

2006年10月19日 (木)

事故

今日の夕方、子供達が遊びに行く時、リンも後を追いかけて、外に脱走したのに、私は気がつきませんでした。

子供達は帰って来ました。

保健所から電話がかかってきました。その時、初めてリンが居ないことに気がついたのです。

近所の人が保健所に電話してくれたみたいで、リンはダンプにはねられてしまったようです。その現場を見ていた子供の話では、自分で歩道まで歩いてうずくまったそうです。

そのダンプはそのまま逃走!

足と顔に擦り傷がありました。急いで病院へ連れて行って、レントゲン、エコーなど、調べていただきました。

その結果、大変危険な状態だそうです。

骨盤が複雑骨折で、肺も白くなってると言うことで、出血してるかもしれないとの事!

手術をしてみないと何とも言えませんが1週間ぐらい入院になります。と言うことで、リンは今日から、入院することになりました。

何かあった時の為に携帯番号も教えてきました。家に帰ってから、涙が止まらなくて、自分がもう少し早く気が付いていればと後悔するばかりです。

膀胱も損傷しているらしく、自分でお○っこが出来なくなるらしいです。人工で管を通して、1日に何回かトイレに連れて行かなければいけなようです。

それでもいい!助かってくれるだけで!どうか生きてリン!!お願い

先生に死んでしまうかもしれないと言われたときは、頭の中が真っ白になりました。

まさか、死ぬという言葉を耳にするとは思ってもみなかった。

リンは、私を見つめて「痛いよ~」っと訴えているようでした。病院へ着いた時、リンの体は小刻みに震えていました。怖かったんだと思います。

私や子供達の顔を見て、安心したのでしょう~

明日、仕事終わってから、病院へ行きますが、その前に電話がかかってこないことを祈るばかりです。

らぶりぃさん、ごめんなさい。リンをこんな目にあわせてしまって、申し訳ない気持ちで一杯です。無事に生きてくれることを一緒に願っててください。

| | コメント (2)

2006年10月15日 (日)

臨港パーク

今日はお休みだったので、ワン達を公園へ連れていきました。

ホントは多摩川のドッグランへ連れて行こうか?悩んでいたんですが~

今日は日曜日と言うことで、人も多いだろうと、みなとみらいの臨港パークに連れて行きました。

Cd_229 ちっちゃい子供が気になるリンでございます。

広い公園だけど、離す事ができないので、リードは持ったまま!!

カップルもいましたよ~

イチャイチャしながらね~

初めて来るところだったので、臭いかぎで忙しい3わんこ!!

いろんなわんこの臭いが染み付いているんでしょうか?

今日のこの公園で、同じ種類のワンが1匹もいませんでした。

チワワ、ダックス、コーギー、ボーダーコリーなど・・・・・

Cd_235 海を眺めているリンです。

短い足で見えるのか~?

Cd_237 こんなところで、記念撮影!!

果物の建造物?

なんの意味があるのか謎だが~

お外大好きの3わんこ!!

今日はとっても、楽しかったね~♪

| | コメント (2)

2006年10月 9日 (月)

まだでしゅか?

散歩がてら、パンちゃんがお買い物に行きました。

その間、私達は外で待っていたんですが~

リンが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Cd_216 まだでしゅかね~

っとお店の中を覗いています。

ホント、寂しがりやのりンぞうちゃんです。

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »